憂う心

知らない世界に憧れ嫉妬し憂う
きっと誰でもあるだろう
今 一つそこに居る
そのうち離れるのを待ちながら

憂う心は突如として現れ
感じる気持ち全体を包んでしまうから
無心になるよう勝手に務めてしまったり

だけど辿り着くのは
始まりの場所
廻らずどこまでも行っちゃえばいいのに

Mainn heart page

心に花束を唇にメロディを

0コメント

  • 1000 / 1000